0120-388-587

交通事故&後遺障害の相談サイトの
弁護士費用

咲くやこの花法律事務所の交通事故の弁護士費用は「安心のわかりやすさ」

弁護士費用のご案内

弁護士報酬のお約束
初期費用なし+完全後払い
初期費用
初回相談料0円

初回相談時に保険金が増額できるかが分かります。
(約60~90分程度)

着手金0円

受任時点で着手金をお支払いいただく必要はありません。

※弁護士費用特約制度を利用される方の報酬金は特約の範囲内において別途の基準(日弁連リーガル・アクセス・センターの報酬基準に準拠)によります。

弁護士費用(消費税別)
報酬金20万円+保険金の10%

※報酬金は,保険金を受け取ってからのお支払いとなります。

※弁護士費用特約制度を利用される方の報酬金は特約の範囲内において別途の基準(日弁連リーガル・アクセス・センターの報酬基準に準拠)によります。この場合、お客様から費用はいただきません。

※保険会社より既に保険金額の提示を受けている方は別途の基準によります。
(保険金の増額分以上に弁護士費用が上がることはございません。)

メモ
  • 弁護士費用は、完全後払い制。
  • 保険会社から既に提示がある場合、増額しなければ弁護士費用は0円。
    ※詳細はこちらをご覧下さい。
  • 弁護士費用特約利用の場合は、
    特約の範囲内において別途の基準となります。

保険金増額分より弁護士費用がかかることはございません!

既に保険会社から保険金額の提示を受けておられる方は場合によっては「21万円(税込) + 保険金の10%(税別)」の計算式で計算すると、保険金増加分よりも弁護士費用の方が上がってしまう可能性があります。

そこで当事務所では既に保険会社から保険金額の提示を受けておられる方に対して、別の基準でも弁護士費用を計算させていただき、どちらか金額の安いほうをお支払いいただくという方式を取らせていただいております。そうすることで、保険金の増額分以上に弁護士費用がかかることを防いでおりますので、ご安心してお問合せください。

計算方法について

既に保険会社から保険金額の提示を受けておられる方は、弁護士費用を次のふたつの計算式で計算し、どちらか安い方の金額を弁護士費用としています。

20万円+保険金の10%(税別)
保険会社からの提示額より増額した額の1/2(税別)

このため、保険会社からの提示額から増額した額の1/2が弁護士費用の上限となり、保険金増額分より弁護士費用が多くなってしまうことはありませんので安心してお問い合わせ下さい。

更には
弁護士費用特約制度について詳しくはこちらへ

保険会社が弁護士費用を負担してくれる弁護士費用特約制度とは?

弁護士費用特約制度についての解説Q&A

Q1弁護士費用特約ってどんな制度?

被害者側で加入している保険会社が、
事故にあったときの損害賠償請求に必要な弁護士費用を負担してくれる有利な制度です。

この制度を利用することによって、「自己負担0円」でご依頼いただけます。当事務所がお客様が加入されている保険会社とお話し、弁護士費用を取り決めて、保険会社に弁護士費用をご負担いただきます。

Q2弁護士費用特約に上限はあるのか?

弁護士費用特約には保険会社により上限が設定されています。
「法律相談10万円まで」「弁護士費用300万円まで」が一般的です。

咲くやこの花法律事務所では、弁護士費用特約制度を利用できる場合、被害者の自己負担0円でご依頼いただけるように、弁護士費用をこの制度の上限の範囲以内に設定しております。

弁護士費用特約制度を利用する場合の弁護士費用
着手金、報酬

※日本弁護士連合会リーガル・アクセス・センターの基準に準拠しています。
※事案により報酬額は異なる場合があります。
※詳細は委任契約書に定めるところによります。

cost_71
これらは、保険会社から負担してもらうため、被害者の弁護士費用は0円になります。

ただし、加害者の保険会社に対し、被害者側の弁護士費用の一部を請求できる場合には、「弁護士費用特約制度の上限額」+「加害者加入の保険会社が負担する弁護士費用」を当事務所の報酬の上限とします。
事件が訴訟に至り、判決や和解の結果、加害者加入の保険会社が弁護士費用の一部を負担する場合がこの場合にあたります。
この場合でも被害者の自己負担がないことには変わりありません。

Q3弁護士費用特約を利用すると保険料があがりませんか?

保険約款の仕組み上、弁護士費用特約を利用しても保険料があがったり、自動車保険の等級が下がることはありません。

安心してお使い下さい。

Q4弁護士費用特約が使えるか、どのように調べるのか?

ご自身とご家族の自動車保険の加入状況を確認し、弁護士費用特約の有無を確認しましょう。

弁護士費用特約制度は、ご本人が加入していなくても、ご家族などが加入されている自動車保険に付いている場合も、特約制度を利用できるケースがありますので、ご家族の自動車保険の加入状況も確認しましょう。

弁護士費用特約制度のご利用診断チャート

※弁護士費用特約制度は、保険会社により内容が異なりますので、最終的な判断は咲くやこの花法律事務所までお問い合わせ下さい。

Q5弁護士費用特約が利用できない場合はどうなるのか?

「弁護士費用の後払い、増額分以上の金額はかからない」など、被害者のご負担ができるだけ少ない金体系をご用意しております。

弁護士費用特約がなくても、弁護士に相談することで大きなメリットがでるケースが大半ですので、お気軽に無料お問い合わせいただければと思います。

弁護士費用

交通事故に関する相談は、弁護士報酬は、完全後払い制。増額ができない場合は、弁護士費用は0円。
弁護士費用の詳しい説明はこちらへ

弁護士費用特約について

交通事故の弁護士費用自己負担が0円になる制度

詳しい説明はこちらへ

弁護士紹介

西川 暢春

交通事故のご相談は早めにご相談いただければいただくほどよい解決ができます。通院の方法や、検査の内容、後遺障害申請の手続きの仕方が、解決の内容に大きな影響を及ぼすからです。そのため、咲くやこの花法律事務所では事故の翌日からご相談をお受けしています。ご相談は無料ですのでぜひ早めにお越しください。

弁護士紹介を詳しく見る
交通事故に強い弁護士一覧
小田 学洋
弁護士
小田 学洋(おだ たかひろ)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

池内 康裕
弁護士
池内 康裕(いけうち やすひろ)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

片山 琢也
弁護士
片山 琢也(かたやま たくや)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

堀野 健一
弁護士
堀野 健一(ほりの けんいち)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

荒武 宏明
弁護士
荒武 宏明(あらたけ ひろあき)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

米田 光晴
弁護士
米田 光晴(よねだ みつはる)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

渕山 剛行
弁護士
渕山 剛行(ふちやま よしゆき)
主な取り扱い分野

交通事故の損害賠償請求

交通事故に強い弁護士チームの弁護士紹介はこちらへ

事務所案内

弁護士法人 咲くやこの花法律事務所
〒550-0011
大阪市西区阿波座一丁目6番1号
MID西本町ビル9階

0120-388-587

アクセスマップ

Googleマップで大きい地図を見る

【電車の場合】
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線
本町駅 22番出口 徒歩1分

【お車の場合】
近隣駐車場をご利用下さい。
大阪センタービル(伊藤忠ビル)の地下駐車場が便利です。

対応エリアについて
交通事故に特に強い弁護士へご相談下さい!
メールによるお問い合わせはこちら